埼玉エリアのUber Eatsで注文してみた【浦和/シャムチャントラ―】

埼玉エリアのUber Eatsで注文してみた【浦和/シャムチャントラ―】埼玉のUber Eats加盟店

こんにちは、巻(maki_work5)です。

僕はさいたま市でUber Eatsの配達パートナーをしてますが、実際シャムチャントラ―さんに料理を受け取りに行く機会が多く、気になっていたお店です

浦和でタイ料理屋は3,4店舗あるけど、Uber Eatsに加盟しているのはシャムチャントラ―さんのみ

という事で、僕も早速Uber Eatsで『パッタイ』『トムヤム麺』 を注文してみましたよ。

この記事を書いた人

クロスバイクに乗り埼玉エリアで配達してます。主にさいたま市内で稼働。2019年6月から配達パートナーを始めて今も現役。 週に3~5日程、40~80件くらい配達しています。

パッタイ

まず、注文してから30分も経たず料理が到着して感動。約20分で到着、当然料理もアツアツです。

パッタイは、日本で言う焼きそばでタイの屋台料理です。入っている具は、麺にもやし、ニラ、レモングラス、エビ、干しエビ、卵、ピーナッツ、刻んだ漬物のようなものも少し入っていました。

写真だとわかりづらいけど、 ボリュームはしっかりと男性1人前分はあります。

プリっとした大きめのエビは2匹入っていました。もさッとしがちな焼きそばですが、レモンを絞る事で味がシャキッとして、脂っこさも感じなくなり美味。

ピーナッツが絶妙な風味と食感を演出してくれていて良かったですね。個人的には、トムヤム麺を期待していましたが、こちらの方が美味しくて好きでした。パッタイってこんなに美味しかったのか…

麺と野菜のバランスが良いので、シャキシャキと食感も良く食べやすかったです。辛いのが苦手な母もガッツリ食べていました。

トムヤム麺

続いてトムヤム麺。トムヤンクンというスープに麺が入ったバージョン。こちらもボリュームがかなりあって、かなり満腹になりました。パッタイにも言えますが、本場の味に近いけどやや日本人向けな印象です。辛さも日本人向けにマイルドなので、辛いのが苦手な人も食べられると思います。

マッシュルームごろごろ、レモングラスは口に含むと鼻に香りが通ってgood。その他にはネギやもやしが入っていました。

パッタイと同じエビがこちらにも2匹入っています。

酸味の効いたスープと麺が絡んで旨いです。麺の量は多めだと思いますが、これでも足りない人はご飯を追加して入れるのもアリ。スープがかなり多いので余裕あると思います。

麺とスープは別で袋分けされている

タイには何度か行ったことありますが、テイクアウトが多いのか、このように麺とスープを袋に入れて持ち帰っているのをよく目にしました。それが日本のUber Eatsでも楽しめます。

アッツアツで届きます、僕はスープを器に入れるとき暑すぎて少しこぼしました汗

上記写真は、器に麺だけ入れたシーンです。

浦和のシャムチャントラ―

旧名がバンコクチャントラ―。1992年から続いており浦和では老舗のお店になります。ランチタイムが食後にホットコーヒーも付き、リーズナブルです。

店舗情報

店舗情報

注文エリア:さいたま市浦和区

ジャンル:タイ料理・アジア料理

注文可能時間:11:30-15:00,17:00-22:00(水曜定休)

コメント

タイトルとURLをコピーしました