iPhone6からSE2に乗り換え!使用レビューとアクセサリー紹介

iPhone6からSE2に乗り換え!使用レビューとアクセサリー紹介ライフハック
maki
maki

こんにちは、個人事業主の巻(maki_work5)です。

iPhone6からSE2(第2世代)に乗り換えて約3ヵ月が経過したので、乗り換えて感じた事をメリットとデメリットで分けてレビュー、あとは使用しているアクセサリーの簡単に紹介します。

スペック等の細かい事については、他の人がたくさん紹介されていますので省きます!

この記事を書いた人

ブログやアフィリエイト、Wordpressを使用したWEBサイト制作、Uber Eatsの配達パートナーをしながら生活しています。音楽制作は初心者。

まずiPhoneSE2レビューまとめ【総括】

maki
maki

iPhone6から乗り換えた感想が中心になっています!

まずは、メリットとデメリットの一覧をみてみましょう。

メリット
  • 乗り換えが比較的ラクチン
  • 使い方がほぼ変わらない
  • アプリがサクサク起動(CPUが優秀)
  • カメラ性能が良い
  • おサイフケータイが便利
  • 前のアクセサリーが使える事がある
  • ワイヤレス充電が出来る
デメリット
  • 電池の持ちが良くない
  • イヤホンジャックがない
  • 見た目の新しさがない
  • 画面が小さい

以下で各々の詳細を説明しています。

個人的に思う事

maki
maki

iPhone12を待てるなら待った方がよい‼

全画面でバッテリーが長持ちのiPhoneを現在探しているなら、iPhone11をお勧めします。

iPhoneSE2がお勧めな人

  • 安いiPhoneが欲しい人
  • 故障していて今すぐに欲しい人
  • iPhone6と使い方の変わらないiPhoneを求めてる人

iPhone6からSE2に乗り換えてみて感じた事【レビュー】

まずはiPhone6からSE2に乗り換えたメリットからみていきましょう。

メリット編

  1. 乗り換えが比較的ラクチン
  2. 使い方がほぼ変わらない
  3. アプリがサクサク起動(CPUが優秀)
  4. カメラ性能が良い
  5. おサイフケータイが便利
  6. 前のアクセサリーが使える事がある
  7. ワイヤレス充電が出来る

①乗り換えが比較的ラクチン

iPhone6からSE2への乗り換えは比較的簡単に行う事が出来ました。

個人的に気をつけるべき点は、ラインのデータ移行格安SIMによって少しやり方が違うことくらいです。

maki
maki

ちなみに僕は格安SIMのmineoを使用しています。が、楽天mobileに替えたい…

乗り換えで参考にした動画
【超詳しく解説】iPhone機種変更時にやることまとめ!PC不要でデータ転送/LINE引き継ぎ/Suica引き継ぎ/格安SIMのAPN設定

②使い方がほぼ変わらない

追加機能や無くなった機能など多少の変更点はあるものの、タッチパネルやホームボタンの使い方はほぼ変わりがないので、新しい事を覚える必要がないのでノンストレスです。

③アプリがサクサク起動する(CPUがiPhone11proと一緒)

CPUがiPhone11proと同じというだけあり、めちゃくちゃサクサクとアプリが起動します。

実際に動画で見せる事は出来ませんが、同じアプリを開くとiPhone6と比べ一目瞭然でSE2が速いです。

ゲームアプリもよっぽどの事がない限り、カクカクしてしまう事はないかと思います。

④カメラ性能が良い(iPhone6に比べて)

maki
maki

実際に同じ景色を撮って比較しました。

スマホからだと画像が小さくわかりづらいかもです。

解像度

両方で撮った画像をアップして比較すると、違いがわかりますね。

画角

画角も広くなっていることがわかります。

⑤おサイフケータイが便利

iPhone6にはなかった機能で、おサイフケータイのおかげでSuicaを持ち運ぶ事も無くなりました

何度もSuicaを紛失している僕にとって、この機能はとても重宝しています。

⑥前のアクセサリーが使える事がある

大きさが同じ?為、iPhone6で使っていたケースを使う事が出来ました

ただし、これはどのアクセサリーにも言える事ではなく、使えないアクセサリーもあるようです。

⑦ワイヤレス充電が出来る

これもiPhone6にはなかった機能で、充電器にかざすだけで充電が出来るというもの。デスクの上なんかでこれが出来たらオシャンですね。

ただ、充電速度が遅いなどのデメリットもある為、僕はまだ試していません。

maki
maki

次に、デメリットをみていきましょう。

デメリット編

  1. 電池の持ちが良くない
  2. イヤホンジャックがない
  3. 見た目の新しさがない
  4. 画面が小さい

①電池の持ちが良くない

このiPhoneSE2の一番の弱点じゃないかと思います。

iPhoneSE2116SE
バッテリー容量1,821mAH3,110mAH1,810mAH1,624,AH
ビデオの再生時間13H17H11H13H

グラフを見ると、iPhone6とほとんどバッテリー容量に変わりがない事がわかります。

Uber Eatsの配達に使ってみた感想

買ってばかりだから結構バッテリーはもつんじゃないかと思ったのですが、Uber Eatsの配達アプリを起動しているとガンガンバッテリーは減っていきました。

なので、配達に使用するなら、モバイルバッテリーがないと長時間の配達は出来ません。

バッテリー持ちの検証動画
maki
maki

iPhoneSE2と11promaxのバッテリー持ちの検証をしている人がいたので、載せておきます。

iPhone SEのバッテリー持ちは?1週間使っての感想

②イヤホンジャックがない

iPhoneSE2にはイヤホンジャックが無いので、イヤホンを使いたい場合はライトニング端子に差して使うアダプタを購入する必要があります。

③見た目の新しさがない

見た目の変更点は、イヤホンジャックが無くなって縁も黒くなった事くらいでしょうか。見た目で他に変わったことはありません。

maki
maki

何万も出して購入したスマホに変化がないのはちょっとさみしいです。

④画面が小さい

今までiPhone6しか使用したことがないので、全画面のスマホはかなり魅力的。

というか現状フルスクリーンが主流の中、ベゼルがあるのは完全に使いまわしてる感満載ですね。

じゃあ画面が大きくないと困るのかと言われると、これ以上大きい画面を経験していないので困ってもいませんが。

maki
maki

冒頭でも言いましたが、iPhone12まで待てるなら待った方がよいかなと。

以上が、iPhone6からiPhoneSE2に乗り換えた際に感じたメリットとデメリットでした。

使用してるアクセサリー

次に僕が今使用しているアクセサリーを紹介します。

  • 保護フィルム(強化ガラス/2枚入り)
  • iPhoneケース(Nimaso)
  • apple純正ヘッドフォンジャックアダプタ
  • モバイルバッテリー(Anker PowerCore 10000 PD Redux)
  • ケーブル(Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル)
  • 充電器(Anker PowerPort III Nano)
maki
maki

iPhoneケースだけはちょっとお勧め出来ないかなぁ。

保護フィルム(強化ガラス)

2枚入りで楽天ランキングにも常に上位にいる保護フィルム。

中国製だと思いますが、貼りやすく、空気も気泡も抜きやすかったのでお勧めです。

iPhoneケース(Nimaso)

安くていいんですが、画像のようにめっちゃ指紋が目立ちます。お勧めできません。

ライトニングジャック(apple純正ヘッドフォンジャックアダプタ)

iPhoneSE2にはイヤホンジャックがないので、ライトニングジャックを使ってイヤホンを使用します。

イヤホンユーザーの人はマストアイテムです。

モバイルバッテリー(Anker PowerCore 10000 PD Redux)

USB-Cポート(最大出力が18W)でめちゃくちゃ充電が速くて重宝しています。お勧めです。

サイズも小さく軽いので持ち運びやすいです。

ケーブル(Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル)

USB-Cポートに対応した急速充電が可能なライトニングケーブル。

上記の充電器(Anker PowerCore 10000 PD Redux)や下で紹介している充電器(Anker PowerPort III Nano)とも相性ばっちりです。

充電器(Anker PowerPort III Nano)

小型で急速充電(最大18W)が可能な充電器です。こちらも一緒に購入をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました