Uber Eatsの配達を1ヶ月ぶりに再開したら美味しいインセンティブが用意されてた

Uber Eatsの配達を1ヶ月ぶりに再開したら美味しいインセンティブが用意されてたUber Eats配達パートナー向け

副業組やたまに稼働してる人は、時間が無いとUber Eatsの配達が出来ない事もあり、気づいたらちょっと配達から離れてしまう事もあるはずです。

僕もその一人で約1ヶ月稼働していなかったのですが、Uber Eatsから再開用の特別インセンティブが追加されていて結構美味しかったので、同じく配達をお休みしている人に向けてこの情報をシェアしたく記事にしました。

Uber Eatsから配達再開を促すメールが来た

配達をせず約1ヶ月経った頃に、Uber Eatsからこんなメールが来ました。

Uber Eatsの配達を1ヶ月ぶりに再開したら美味しいインセンティブが用意されてた

2019/12/11に自身のメールボックスに届いた内容です。(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります) また、人によってインセンティブ内容は異なります。

このメールが届いている人は、すでに配達経験がある人なので、上記のメール内容を見れば美味しいインセンティブであるというのがわかるかと思います。

  • 1回の配達で+500円
  • 10回の配達で+3,000円

私の場合は、最大で3,000円のインセンティブでした。(もっと多い人もいれば少ない人もいるかと思います。)

この時の12日~15日の間で達成すればよいので、配達が可能な日にちゃちゃっと達成させてしまいました。

実際の再開特別インセンティブ

2019/12/13に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。
(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

Uber Eats配達パートナーではない人の為に説明をしますと、上記画像は既に一件配達が完了して、1段階目のインセンティブは獲得しています。

埼玉エリアであれば、10件なら3,4時間あれば達成できるかと思います。(これは自転車で配達をしている私の感覚的なものですが)

その日の売り上げ

ついでに、その日の売り上げも見てみましょう。

2019/12/13(金)に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。
(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

11件の配達報酬が5,070円で、それに再開特別インセンティブの3,000円を加えて合計が8,070円という事になります。時給に換算すると約2,000円になります。美味しいですね。

ただ、しばらくお休みをしていると良い事ばかりではありません。

その週の週末クエストは出なかった

一定期間?(僕の場合は1ヶ月)Uber Eatsの配達パートナーとして稼働をしていないと、週末や跨ぎのインセンティブが付与されないようです。(個人差があるかもしれません。)私も週末のクエストがありませんでした。

次週からインセが復活?

2019/12/16-20に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。
(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

次の週からは、いつも通りインセンティブが追加されていましたが、インセンティブの内容は優しめの配達回数に戻っていました

久しぶりに稼働してみて

Uber Eatsの配達を1ヶ月ぶりに再開したら美味しいインセンティブが用意されてた

僕はこの再開の特別インセンティブ後、その流れで次の週からも配達を続けています。うまく乗せられている気もしますが笑 それでも特別インセが美味しいのは事実、配達するモチベーションも上がったので結果オーライでした。

最近稼働を休みがちな配達パートナーさんも、メールボックスを覗いてみて同じメールが来ていたら、この機会に配達を再開されてみたらどーでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました