Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】

Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】Uber Eats配達パートナー向け
maki
maki

こんにちは、配達パートナーの巻(maki_work5)です。

こちらの記事では、2020年コロナ下でのUber Eats配達バッグ返却手順交換デポジットについて解説しています。

この記事でわかる事
  1. コロナ下での配達バッグの交換や返却について
  2. デポジットで気をつけておきたい事
  3. 配達バッグのデポジット返却申請手順
  4. 自分のデポジット額の確認方法
  5. デポジットの入金日について
maki
maki

コロナの影響により、交換返却方法が以前と異なっています。まずは、配達バッグの交換や返却についてみていきましょう。

この記事を書いた人

クロスバイクに乗り埼玉エリアで配達。主にさいたま市内で稼働。2019年6月から開始、今も現役。 週に3~5日程、40~80件。

コロナの現在、Uber Eats配達バッグの交換と返却が出来ない

2020年10月現在、コロナの影響により各パートナーセンターは休止しているので、配達バッグの交換と返却共に行う事が出来ません

maki
maki

僕も先日、配達バッグの交換をしようとしたら出来ませんでした。

ただ、報酬から差し引かれたデポジットの受け取りは可能なので安心してください。(デポジットの返却申請についてはもう少し下にアリ)

配達バッグ交換や返却の別の方法

①配達バッグを交換したい場合はアマゾンで購入

対象者:配達バッグが壊れて交換したい

コロナ下の現状では、新しい配達バッグが欲しい場合、アマゾンにて指定されているバッグを購入するしか方法がありません。

既存の配達バッグは返却の必要なし

既存の配達バッグは返却の必要はありません、持っているか自分で処理する事になります。

Amazonで配達バッグを購入

②配達を辞めるので返却したい場合

対象者:Uber Eatsの配達を辞める人

交換と同様、返却の必要はありません。

既存の配達バッグは返却の必要なし

既存の配達バッグは返却の必要はありません、持っているか自分で処理する事になります。

maki
maki

ここまでが配達バッグの交換と返却についてでした。次にデポジットの返却申請自身のデポジット額の確認方法について解説しています。

デポジットについて

デポジットの注意点

まず、デポジットについて気をつけておきたい事を挙げます。

  1. 人によってデポジット額が異なる
  2. 配達当初に費用として差し引かれている
  3. 申請しないと戻ってこない
  4. 申請後の返却は売上として次週に入金
maki
maki

次に申請手順についてです。

デポジットの返却申請手順

デポジットの返却申請手順
  • STEP1
    配達アプリの左上メニューをタップ
    Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】
  • STEP2
    一番下のヘルプをタップ
    Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】
  • STEP3
    「Uberを使用して配達」をタップ
    Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】
  • STEP4
    「配送料とお支払い」をタップ
    Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】
  • STEP5
    「近日中に行われるUber Eats利用規約の改定」をタップ
    Uber Eats配達バッグの返却&交換やデポジットの受け取りについて【コロナ/2020年】
  • STEP6
    「次へ」、「サポートに問い合わせる」をタップ
  • STEP7
    デポジットの返却依頼をして申請完了!

返却受付のメッセージ内容

デポジットの返却受付メッセージは、配達専用アプリ内と登録したアドレス両方で確認をする事が出来ます。

maki
maki

上記画像は、アプリ内で確認した際のメッセージやり取りになります。

自分のデポジット額確認方法

確認方法は、上記のようにUber Eatsの配達パートナー専用のサイトにアクセスして、配達当初の日付で売上を確認するだけです。

2019/06~2019/07に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

自分のデポジット額は、配達当初に知らされるので忘れている方も多いと思います。

また人によって金額が異なります(登録の時期による)し、費用として売上から差し引かれています。

maki
maki

僕の場合は、費用として3週に渡って合計3,000円が差し引かれていました。

↓配達パートナー専用のサイト

デポジットの入金について

デポジットの返却以来をしたところ、まず配達パートナー専用サイトでその週の売上(保証金)として確認が取れます

振込はデポジット返却申請をした次週の火曜日となります。

何曜日にデポジット返却申請をしようと、次週に売上として入金されますので覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました