フードデリバリー各社の保険・補償の有り無しと比較

フードデリバリー各社の保険・補償の有り無しと比較フードデリバリーサービス
【高収入♪】出前館配達員募集中!!
20220301demae

\デリバリ―初心者でも時給3,000円可能♪/

デリバリ―界最高額のmax1,980円!!

こちらの記事では、フードデリバリー4社(Uber Eats、出前館、Wolt、menu)の保険や補償について表を用いてわかりやすく比較、解説しています。

この記事でわかる事

Uber Eats、出前館、Wolt、menuの
補償について

  • フードデリバリー4社の比較
  • フードデリバリー4社の保険の有無
  • フードデリバリー4社の保険詳細
  • お勧めの任意保険

フードデリバリー4社の保険の有り無しを比較をして、各社の保険の概要(条件や給付限度額)を解説していくよ。

この記事を書いた人

Uber Eats 配達パートナー(他のフードデリバリーもやってます)。クロスバイクからバイク(ハンターカブ)に乗り替えて埼玉エリアで配達。主にさいたま市内で稼働。2019年6月から開始、今も現役。 週に3~5日程、40~80件。

maki
maki

こんにちは、巻です。

配達をしている人は掛け持ちをしている人が多いけど、各社の補償内容の違いや限度額等、細かい事はわからないと思い表でわかりやすくまとめてみました。

フードデリバリー4社の保険・補償の有り無し

フードデリバリー各社の保険・補償の有り無しと比較

フードデリバリーの保険について詳しくない人へ

フードデリバリーの保険初心者へ

まず、フードデリバリーの保険について詳しくない人に向けて簡単に説明します。

保険について詳しくない人へ
  • 保険は基本的に「自分」か「相手」のどちらか、もしくは両方を補償
  • 「業務中」なのか「業務外」かの2つの期間がある
  • 稼動車両で若干内容が異なってくる会社もある
maki
maki

なので、これから下に出てくる表は「自分」か「相手」、「業務中」なのか「業務外」か4つに分けて表にしているよ。

「業務中」と「業務外」の違いは?
  • 業務中…配達リクエストを受けた時点から配達が完了するまでの間
  • 業務外…業務中以外の時間(待機中配達依頼を受ける場所への移動など)

※ 各社によって若干変わってくるのであくまで参考程度に覚えておいてください。

自分の補償 ⇒ 傷害補償

配達中事故により配達パートナー自身が障害を負った時に支払われる補償。

相手の補償 ⇒ 対人対物賠償責任

配達中の事故により、他人を死傷、他人の物品を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償。

まずは、各社の補償の有り無しの表をみていきましょう。

フードデリバリー4社の保険補償の有り無し表

【自転車/バイク/軽貨物】

会社業務中/
自分
業務中/
相手
業務外/自分業務外/相手
Uber Eats
出前館
Wolt(※)
menu自転車:
バイク軽貨物:
自転車:
バイク軽貨物:

各社業務中の補償はあるが、基本的に業務外には補償がありません。

※ woltの「業務外」に関しては、オンライン中の配達員には適用されます。

「業務外」とは?
  • 業務外…配達リクエストを待っている「待機中」だったり、その待機場所へ向かう際中を指します。

※ 各社によって若干変わってくるのであくまで参考程度に覚えておいてください。

Uber Eatsは「業務中」のみ補償されています。

出前館には「業務中」で「自分」への補償しかありません。

Woltはこの中で一番補償手厚いです。

menuにはバイクと軽貨物の補償が何もありません。

どの会社も最低限の補償はされているけど、会社によっては待機中等は補償外となっており、

業務委託の配達パートナーにとっては不十分な補償

である事がわかります。

maki
maki

フードデリバリーを掛け持ちしている人ほど、個人で任意保険に入っておいた方がよさそうだよね

次に、各社の保険をより細かくみていきましょう。

フードデリバリー4社の保険詳細

フードデリバリー4社(Uber Eats、出前館、Wolt、menu)の保険の詳細をみていきます。

maki
maki

まずは、Uber Eatsから

Uber Eatsの保険概要

まずは、Uber Eatsから保険の概要をみていきます。

会社業務中/自分業務中/
相手
業務外/自分業務外/相手
Uber Eats
(傷害補償)

(対人対物賠償責任補償)

「業務中」の補償はあるけど、「業務外」(待機中など)はありません。

業務外の自分への補償に限っては、配達終了後15分以内であれば適応されます。

Uber Eatsの自分への補償内容と限度額

自分(傷害補償)

傷害補償

配達中、もしくは配達完了後15分以内の事故により配達パートナー自身が障害を負った時に支払われる補償。

補償内容限度額
医療見舞金50万円
死亡見舞金1,000万円
葬式費用100万円
後遺障害見舞金1,000万円
入院見舞金7,500円/1日
(60日間)
配偶者・被扶養者への
見舞金
15万円
入院一時金ヘルメット装着時:2万円
ヘルメット非装着:5,000円
手術一時金入院手術:7万5,000円
外来手術:3万5,000円

Uber Eatsの相手への補償内容と限度額

相手(対人・対物賠償責任)

対人対物賠償責任

配達中の事故により、他人を死傷、他人の物品を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償。

補償内容限度額
対人1億円
対物1億円

対人、対物共に給付限度額は、1億円となっています。

その他

  • Uber Eatsの保険は、三井住友海上火災保険の包括連携協定に基づき提供されている
  • 自分で任意保険に入っていた場合、Uber Eatsの保険は適用されない(保険の上乗せは出来ない)

さらに自分で調べたい人は下記Uber Eats公式サイトへ⇓

出前館の保険概要

次に、出前館の保険概要をみていきます。

会社業務中/
自分
業務中/
相手
業務外/
自分
業務外/
相手
出前館

出前館は、「業務中」の自分への補償のみとなります。

出前館の自分への補償内容と限度額

自分(傷害補償)

傷害補償

配達中の事故により配達パートナー自身が障害を負った時に支払われる補償。

補償内容限度額
医療見舞金25万円
死亡見舞金1,200万円
後遺障害見舞金1,200万円
入院見舞金7,500円/1日
(90日間)

待機などの「業務外」には適用されません。

出前館の相手への補償内容と限度額

出前館は、相手(対人対物賠償責任)への補償はありません。

maki
maki

基本的に出前館には補償がないので、出前館の配達を業務委託でやるなら保険への加入が必須となります。

■出前館の配達を業務委託でやる前に入るべきお勧めの保険⇓

Woltの保険概要

次に、Woltの保険概要をみていきます。

会社業務中/自分業務中/
相手
業務外/自分業務外/相手
Wolt
傷害補償

対人対物賠償責任補償

「業務中」であれば、自分と相手への補償があります。

「業務外」は、オンライン中であれば待機や帰宅中であっても自分への補償は適用されます。

Woltの自分への補償内容と限度額

自分(傷害補償)

傷害補償

オンライン中の事故により配達パートナー自身が障害を負った時に支払われる補償。

補償内容限度額
医療見舞金50万円
死亡見舞金1,000万円
葬式費用100万円
後遺障害見舞金1,000万円
入院見舞金7,500円/1日
(60日間)
配偶者・被扶養者への
見舞金
15万円
入院一時金ヘルメット装着時:2万円
ヘルメット非装着:5,000円
手術一時金入院手術:7万5,000円
外来手術:3万5,000円

Woltの相手への補償内容と限度額

相手(対人・対物賠償責任)

対人対物賠償責任

配達中の事故により、他人を死傷、他人の物品を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償。

補償内容限度額
(運転中)
限度額
(運転中以外)
対人バイク・軽貨物:無制限
自転車:3億円
3億円
対物バイク・軽貨物:無制限
自転車:3億円
3億円

Woltの対人対物賠償責任は、運転中か否か、もしくは車両によって内容が異なってきます。

運転中のバイクと軽貨物の事故に限り、給付限度額が無制限となっています。

その他

  • 自分で入っている任意保険の上乗せで適用される

さらに自分で調べたい人は下記Wolt公式サイトへ⇓

maki
maki

任意保険に上乗せできるし、Woltの保険が一番手厚い事がわかったね。

menuの保険概要

最後に、menuの保険概要についてみていきます。

会社業務中
自分
業務中
相手
業務外
自分
業務外
相手
menu
自転車

傷害補償

対人対物賠償
責任補償
menu
バイク・軽貨物

menuは、「業務中」の自転車稼働のみに「自分」と「相手」への補償があります

バイクや軽貨物には保険がないので、自分で任意保険に加入し対処することになります。

menuの自分への補償内容と限度額

自分(傷害補償)

傷害補償

配達中の事故により配達パートナー自身が障害を負った時に支払われる補償。

補償内容限度額
医療見舞金40万円
死亡見舞金1,000万円
葬式費用100万円
後遺障害見舞金1,000万円
入院見舞金7,500円/1日
(30日間)
配偶者・被扶養者への
見舞金
15万円
入院一時金??

条件や内容がUber Eatsの補償と似ています。

入院一時金もあるようですが、給付額の記載はありませんでした。

menuの相手への補償内容と限度額

相手(対人・対物賠償責任)

対人対物賠償責任

配達中の事故により、他人を死傷、他人の物品を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償。

補償内容限度額
対人非公開
対物非公開

menuの対人対物賠償責任の給付限度額は非公開となっています。

内容によって上限があり、menu側の裁量で決定すると記載がありました。

その他

  • menuの保険は、自転車配達パートナーとして業務契約を結んだ時点で適用
  • 保険の適用に対し、加入費用はありません
  • 配達パートナーに過失責任がある時は適用されない事がある

さらに自分で調べたい人は下記menu公式サイトへ⇓

各社の補償では物足りない!?

各社の保険は、業務契約を結んだ時点で無料で適用されるのはよいですが、やはり業務委託の配達パートナーにとって、各社が提供している補償だけでは不十分であると思います。

各社の保険では物足りない理由
  • 「業務外」の補償がない
  • 対人対物の限度額が無制限でない
  • 弁護士費用特約補償がない
  • ロードサービスが無い

待機中や配達リクエストを受付ける待機場所へ向かっている道中、帰宅中の「業務外」には、補償がないのがやはり気になります。

休憩中の移動は補償外

例えば、配達アプリをオフラインにして、休憩中にご飯を食べる為にバイクで移動をしている時に事故を起こしてしまったら「業務外」の為、補償はされません。

対人対物賠償責任補償は、各社1億円(wolt除く)ですが、無制限であったほうが安心です。

また、事故を起こしてしまった時のやり取りの経験が無い人は、弁護士費用特約補償があると弁護士さんにお任せできるので個人的にあった方がよいと思います。

ロードサービスに関しては無くてはならないものではありませんが、バイクや軽貨物車両だと最悪動かなくなってしまうケースもあるので、ロードサービスがあると安心です。

maki
maki

やはり任意保険に入っておくべきだと思いますし、僕もバイクの任意保険に入っています。

Uber Eatsや出前館、menuの配達パートナー、もしくは掛け持ちをしている業務委託の配達パートナーは、任意保険に入っておくことをお勧めします。

個人で入った任意保険なら、どの会社にも使えるのでコスパも良いですよね。

任意保険に入る前に注意すべき事

任意保険に入る前に注意すべき事
  • 「業務中」と「業務外」の両方に適用される保険である事
  • もしくは、「業務中」の保険と「業務外」の保険両方に入る
  • 稼働車両によって入る任意保険は異なる
maki
maki

既に任意保険に入っている人で、入っていた任意保険が実は「業務中」は適用外だったなんて事もあるので、今一度自分の任意保険について確認しておこう。

上記の注意すべき点をおさえつつ、稼動車両別にお勧めの任意保険をみていきましょう。

お勧めの任意保険(自転車・バイク・原付)

maki
maki

軽貨物の任意保険に関しては、正直わからなくて、大手の自動車保険で良いと思うけど、貨物用の保険も取り扱ったりしてるみたいで、詳しくはわからないのでここではパスさせてもらうよ。

自転車のお勧め任意保険

自転車のお勧め任意保険
  • 業務用自転車賠償制度(業務中の保険)
  • みんなの自転車保険(業務外の保険)
  • PayPayほけん(業務外の保険)

自転車の任意保険は、「業務中」と「業務外」の両方を補償している保険は無いため、「業務中用の保険」と「業務外用の保険」の2つを掛け合わせて加入する必要があります。

業務用自転車賠償制度(業務中の任意保険)

自転車安全対策協議会から出ている業務中の事故に使える任意保険です。

対人対物補償限度額1年間の掛け金補償期間
プランA1億円2,900円1年間
プランB3億円4,900円1年間

自分の補償ではなく、事故で相手に怪我や相手の物を壊してしまった対人対物賠償責任補償となります。

maki
maki

出前館の業務委託の配達パートナーになる予定で、業務中の任意保険を探している人にお勧めですね。

また、Uber Eatsの対人対物賠償責任補償の限度額が1億円なので、それ以上を希望している自転車の配達パートナーにもお勧めです。

業務用自転車賠償制度のPDF

みんなの自転車保険(業務外の任意保険)

こちらも自転車安全対策協議会から出ている業務外の任意保険です。

プランが6つ用意されており、プランによって相手(対人対物賠償責任)から自分(傷害事故補償)までを補償してくれて補償限度額も変わってきます。

プラン対人対物
賠償責任補償額
死亡・後遺障害
保険金
入院保険金対象者料金
A1億円××家族全員1,650円/年
B1億円500万円2,000円本人2,180円/年
C1億円1,000万円3,000円家族全員3,540円/年
D3億円100万円×本人1,980円/年
E3億円500万円2,000円本人2,780円/年
F3億円1,000万円3,000円家族全員5,320円/年
maki
maki

Uber Eats、出前館、Wolt、menu4社は基本業務外の補償はないので、自転車稼働の配達パートナーは入っておくと安心ですね。

PayPayほけん(業務外の任意保険)
フードデリバリー各社の保険・補償の有り無しと比較

PayPayが提供している業務外の自転車保険です。

PayPay保険の特徴
  • PayPayアプリ内から加入
  • PayPay残高で払える
  • PayPayポイントが貯まる

PayPayアプリユーザーには助かるアプリ内から簡単に加入が出来ます。PayPayユーザー出ない人はアプリをダウンロードして加入することになります。

プラン死亡・後遺障害
保険金
入院保険金
日額
通院保険金
日額
対人対物
賠償責任補償
料金
お手軽
プラン
100万円××1億円140円
基本
プラン
100万円3,000円1,500円1億円190円
安心
プラン
300万円5,000円2,500円3億円?
maki
maki

加入証明書の発行も翌日に出来るので、任意保険に加入が必須の出前館の業務委託配達パートナーになる予定の人には助かる保険と言えます。

バイクのお勧め任意保険

バイクのお勧め任意保険
  • 2りんかんのバイク保険
  • ファミリーバイク特約(原付のみ)

バイク稼働でお勧めの任意保険は、「2りんかんのバイク保険」と「ファミリーバイク特約」です。

2りんかんのバイク保険(バイクor原付)
maki
maki

2りんかんは全国展開されているバイク用品です。

2りんかんのバイク保険は、自動二輪用と原付用の2種類が用意されており、保険自体は東京海上日動の保険になります。

「業務中」と「業務外」の両方に適用されるため、2りんかんのバイク保険に入っておけば他の保険に入る必要はありません。

自動二輪原付
料金20,440~92,540円17,340~81,410円
保険期間1年1年
対人対物賠償無制限無制限
弁護士費用特約
ロードサービス

自動二輪と原付共に料金に差がありますが、等級(6~10等級)が上がる事によって値段は安くなり、また、自分に対する保険である人身傷害保険(限度額3,000万円)をプラスすると高額になってきます。

2りんかんのバイク保険に入るには、店頭にて契約を行います。

■もっと2りんかんのバイク保険について詳しく知りたい人はコチラ↓

maki
maki

僕も現在は、2りんかんのバイク保険に加入しています。

ファミリーバイク特約
ファミリーバイク特約の特徴
  • 車の任意保険の+オプション
  • +オプションだからリーズナブル
  • 価格帯8,000~20,000円程度
  • 原付バイクのみの補償
  • 「業務中」は適用外の保険会社もある
  • ロードサービスは無い所が多い

ファミリーバイク特約は車の任意保険の+オプションなので、車の任意保険に入っている人のみ加入できます

また、原付バイクのみの補償となっており、価格相場は8,000~20,000円となっていて比較的リーズナブルです。

大抵の保険会社にファミリーバイク特約はオプションとして用意されていますが、「業務中」も適用されるかは定かではありません。

maki
maki

僕はソニー損保のファミリーバイク特約に入っており、2万円程で加入出来ました。「業務中」も適用されることはサポートに連絡をして確認を取っています。

「業務中」も適用される保険会社は、「ソニー損保」以外に、「損保ジャパン」「三井住友海上」となっています。

maki
maki

以上になります。

フードデリバリーの任意保険を検討している人のお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました