昇降デスクFLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!【レビュー編】

FLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!【レビュー編】ライフハック
maki
maki

こんにちは、個人事業主の巻(maki_work5)です。

この記事では、FLEXISPOT E3とFLEXISPOTから出ているカーブ型天板(ブラウン)を導入したので、実際の立ち作業や座っているシーンなどの画像を見せつつレビューをしていきます。

テレワークが増えて自宅でパソコン作業が増えた人にはオススメです。

組み立てについてはコチラ↓

この記事でわかる事
  • FLEXISPOT E3&天板のレビュー
  • FLEXISPOT E3の昇降について(画像有)
  • 購入した物、組み立てに使用した物
  • FLEXISPOT E3導入のビフォアフター

まだ導入してばかりで改善点はたくさん(特に配線とか)あるので、細かいとこは気にしないでやってください。

maki
maki

改善後に記事をちゃんと更新しますから!

この記事を書いた人

ブログやアフィリエイト、Wordpressを使用したWEBサイト制作、Uber Eatsの配達パートナーをしながら生活しています。音楽制作は初心者。

昇降デスクFLEXISPOT E3&カーブ型天板の完成シーン

maki
maki

まずは、画像でざっくりとみていきましょう。

↑上から見た感じ。

FLEXISPOT E3+カーブ型天板を導入!レビューと組み立てについて

↑脚部分。

↑昇降ボタン。

maki
maki

次に実際に昇降して使用しているシーンをみてみましょう。

昇降デスクFLEXISPOT E3の昇降について

高い位置(立ち仕事)

FLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!レビューと組み立てについて

パソコンを使う仕事がメインなので、1日中座っていると腰が痛くなるし、猫背になるしで何か対策しなくちゃと思ってました。

そこに念願の昇降デスク。立ち作業マジでアリですね。もっと前に買っておけばよかった。

眠気覚ましにもなりますよ。

立ちながらゲームなんかもアリですね!

座る位置

FLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!レビューと組み立てについて

座って作業をする位置、通常時の位置です。微調整も簡単で最高ですよ。

E3は位置を3個登録させることが出来るので、僕はこの座る位置と立ち作業の位置を記憶させておいてます。

一番低い位置(600mm)

FLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!レビューと組み立てについて

僕は布団族なので、以前だと寝る前にyoutubeを見たくても机が邪魔で見れませんでした。

昇降デスクにしてからは、一番下まで下げれば画面をしっかりと見る事が出来るのでめちゃ満足しています。

昇降デスクFLEXISPOT E3導入した感想

メリットとデメリットでまとめると、

メリット
  • 立ち作業で猫背や腰痛の改善に
  • 下まで下げれば床に寝っ転がってyoutubeを見れる
  • 微調整もめちゃ楽ちん
  • 天板広くなって余裕ができた
  • 組み立てもそんなに難しくない
デメリット
  • 配線に工夫が必要
  • くそ重いので移動が大変
  • 引っ越すとき大変そう

置く物が多い僕にとっては配線が少し厄介そうですが、個人的には、購入して100%良かったですね。快適すぎますよ。

テレワークが増えて自宅でパソコン作業が増えた人はオススメです。

天板について(FlexiSpot/カーブ型天板/ブラウン)

FLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!レビューと組み立てについて

こちらもアマゾンで購入、Flexispotから出ている天板。木のぬくもりを感じたかった僕的には、木目がしっかり見えていい感じ。

FLEXISPOT E3&カーブ型天板を導入!レビューと組み立てについて

↑質感はこんな感じ。色も出来るだけ実物に近づけてみました。

触るとザラザラしています、木目というか加工されていますね。つるつるではないですよ。

昇降デスクFLEXISPOT E3導入に購入した物

脚だけです。上下の昇降範囲が広い(600-1230mm)事がE3にした大きな理由です。

また今後、天板をさらに大きいもの変更する可能性がある(長さ調節範囲:1100-1800mm)ので、積載重量が100kgのE3にしました。

僕がアマゾンで購入した時は、6000円のクーポンがありました

maki
maki

E3Bの「B」は、ブラウンです。

続いて天板。ジャコビアンっぽい色を求めていて、これが近かったので購入。実際に見た色も文句なし。

部屋が狭い事もあって、サイズも幅1400mmのを探しており丁度でした。

maki
maki

天板についてはもう少し下で、素材感などが確認できるアップした写真を上げてます!

一応上記の2点だけで完成させることは出来ますが、より快適に作業をするためにあると便利な物も紹介します。

組み立ての際に使用した道具

どちゃくそに便利。14.4Vでパワーもあるしコスパも良くて文句なし

ケースやバッテリーも2個ついてますドリルビットも使える(別購入)ので、これも買ってよかった。

さらにあると便利

天板に穴を開ける必要があるので、キリなどが無い人や力を使いたくない人はインパクトドライバーと合わせて買っておくべきです。

今後やる事

配線の整理

僕は机の上に置くものが多いので、見ての通り配線がだらしない事に。

なんで、下のケーブルトレイで整理する予定です。

昇降デスクFLEXISPOT E3導入のビフォアフター

中途半端な画像で申し訳ないです笑 Before画像をしっかり撮っておくの忘れました。

昇降デスクにする事で立って作業する事も出来るようになったし、机の上にスピーカーや物を置く余裕が出来ました。

maki
maki

以上でFLEXISPOT E3のレビュー編は終わりとなります。

昇降デスクFLEXISPOT E3&カーブ型天板レビューまとめ

個人的には大満足です。購入して100%良かったですね。快適すぎますよ。

メリット
  • 立ち作業で猫背や腰痛の改善に
  • 下まで下げれば床に寝っ転がってyoutubeを見れる
  • 微調整もめちゃ楽ちん
  • 天板広くなって余裕ができた
  • 組み立てもそんなに難しくない
デメリット
  • ちょっと値段が高い
  • 配線に工夫が必要
  • くそ重いので移動が大変
  • 引っ越すとき大変そう

値段が高いと思う人は、E3の下位互換のもありかと思います。

maki
maki

FLEXISPOT E3&カーブ型天板の組み立て編もあるから良かったらみていってくださいな!

組み立て編はコチラ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました