【埼玉エリアの考察】埼玉エリアでUber Eatsの配達をしていて気づいた事

【埼玉エリアの考察】埼玉エリアでUber Eatsの配達をしていて気づいた事埼玉エリアで配達
maki
maki

こんにちは、配達パートナーの巻(maki_work5)です。

埼玉エリアで配達を始めて約8か月が経過、さすがに初心者は脱出したので埼玉エリアを考察しました。

埼玉エリアで稼働している、これからしようと思ってる人向けの記事になってます。

この記事を書いた人

クロスバイクに乗り埼玉エリアで配達。主にさいたま市内で稼働。2019年6月から開始、今も現役。 週に3~5日程、40~80件。

気づいた事と言っても実際はきりがないくらいたくさんあるので、その中から特にこれから始める人に役立ちそうな事に絞ってまとめています

きっちり準備しておきたい人はこれを見ておけば前もって心構えが出来るかと思いますよ。

埼玉エリアの配達で気づいた事

埼玉エリアで配達をしていて気づいた事は全部で9点あります。

  • チェーン店の注文が多い
  • マンション・アパートへの配達がほとんど
  • 現金案件が多い
  • 都内に比べると配達効率が悪い
  • 京浜東北線沿いは橋を行き来して大変
  • 注文者がまだ注文慣れしていない
  • サービスエリア内に住んでると楽
  • サービスエリアが徐々に拡大
  • 徐々に増える配達パートナー

チェーン店の注文が多い

全国共通ではありますが、チェーン店からの注文は多いです。

東京エリアに比べ、個人店が少ないから必然的にチェーン店からの注文が多いというのもあります。個人店から注文が入ると、珍しいので「おっ?」となりますね。

ちなみにチェーン店の加盟店は、マクドナルド、スターバックス、ガスト、ジョナサン、吉野家、松屋、大戸屋。挙げていたらきりがない… CoCo壱も最近加盟しました。

マンションやアパートへの配達がほとんど

これも全国共通かと思いますが、だいたいがマンションかアパートへの配達です。

体感ですが、マンション40%、アパート35%、一軒家15%、職場5%、その他5%ってな具合です。地域によっても若干異なってくるかと思います。

「料理作るの面倒くさいから頼みたい。」と思ってサッと頼めるのは、やっぱり独り暮らしの人が多いんじゃないかな。だから、マンションアパートが多い。

一軒家の配達は基本少ないですが、表札がなかったり番地がわからなかったりして判断がしづらい時があります。

戸建て配達対策の記事を書いてますのでどうぞ↓

現金案件が多い

ガイドブックだか説明会だか忘れてしまいましたが、現金案件は平均1,2割と聞いたのをうろ覚えていますが、実際に稼働してみると4,5割はあるんじゃないでしょうか。

これまた、地域によって異なってくると思います。埼玉エリアの南側、川口・草加あたりは現金決済は多い印象。

現金案件の対応は手間である事も間違いないです。お釣りを用意しておかないといけませんし。ただ、配達回数を稼ぎたければ、需要に合わせて現金対応するのも手です。

都内に比べると配達効率が悪い

埼玉エリアは住宅が密集していないため、 都内に比べてしまうと配達効率が悪です。

僕は1時間2,3件平均です。都内は1時間4,5件は当たり前のように稼働している模様。すごい人は1時間5,6件‼やはり東京は密集しているんだなとしみじみ。

ストイックに稼ぎたい人や東京よりの配達パートナーは、東京エリアへ移動して稼働している人もいます。

京浜東北線沿いは橋を行き来して大変

京浜東北線沿い(大宮駅~川口駅)は橋が多く、橋を使って行き来するような注文が入ると自転車勢は大変です。バイク勢はどうなんだろう。

くぐるところもあるけど、いずれにせよ登る事になるし、体力の消耗要因である事は間違いないです。

注文者がまだ注文慣れしていない

2018年6月から埼玉エリアでもUber Eatsが開始されましたが、都内に比べるとまだ浸透していないように感じます。

注文者の入力ミスが多いです。あと、まだ注文に慣れてないからモンスターカスタマーが少ない印象かなと。注文者の入力ミスがあると困るのは配達パートナー、配達先がわからないので時間と手間がかかります。

サービスエリア内に住んでると楽

サービスエリア内に住んでいたらラッキーです。注文が入るまで自宅で待機している事が出来ます。特にUber Eatsに加盟しているチェーン店が家の近くにある人はラッキー

僕もそうなので冬や夏は助かります。ただ、家にいるとのんびりしてしまうので注文が入った時の切り替えは重要ですね。

エリアが徐々に拡大

埼玉エリアは5回にわたってエリアを拡大してきました。

  • 2018/09/26 サービス開始 さいたま市内(大宮区/浦和区/中央区含む一部地域)
  • 2019/03/19 エリア拡大 さいたま市内(南区/戸田市/蕨市の一部地域)
  • 2019/07/30 エリア拡大 川口市
  • 2019/09/20 エリア拡大 大宮北部東部/浦和東部/川口市一部
  • 2019/11/01 エリア拡大 草加市/新座市/和光市/朝霞市/志木市の一部地域

そして、今後もさらにエリアを拡大していく事でしょう。2020年4月に越〇や〇郷方面でサービスを開始するという噂を聞いております。真相はいかに。

徐々に増える配達パートナー

埼玉では見かけなかった配達パートナーも今では見かける機会が多くなりました。twitter上でも埼玉エリアの配達パートナーは増えていると感じます。

その分、いつのまにかいなくなってしまっている配達パートナーさんもいます。まぁ人生人それぞれですな。

twitterで情報収集しよう

2019/01/13,15に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録とクエストです。
(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

twitter上でUber Eats関連の人をフォローして見ているとリアルな情報を入手できますよ。情報は大事です。

特に、熟練配達パートナーのtwitterをみているだけでもためになりますよ。1日の売り上げをUPしている人もいるので数字的な部分も参考に出来ます

Uber Eatsの配達パートナーは個人事業主なのでやり方は人それぞれ、ゆっくりやりたい人もいれば効率重視の人もいます。自分に合ったやり方をみつけて楽しく配達しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました