Uber Eats配達パートナーは埼玉でも稼げるのか?実際の明細を公開

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるのか?実際の明細を公開埼玉エリアで配達
maki
maki

こんにちは、配達パートナーの巻(maki_work5)です。

こちらの記事では、埼玉エリアで配達パートナーをしている僕が実際の報酬明細を公開しています。

これからはじめたい、埼玉エリアでの配達に興味がある人向けの記事となっています。

maki
maki

※ こちらで公開している明細は、僕が配達パートナーを初めてばかりの頃(2019年)の収益なので現在とはだいぶ状況が異なっているので、あくまで参考程度にみていってくださいね。

この記事を書いた人

クロスバイクに乗り埼玉エリアで配達。主にさいたま市内で稼働。2019年6月から開始、今も現役。 週に3~5日程、40~80件。

それではさっそくみていきましょう。

埼玉でのUber Eatsの報酬(画像有)

まずは、平日の売り上げをみてみましょう。

Uber Eats埼玉 平日の報酬

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるのか?実際の明細を公開

2019/06/19(水)に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

上記は1週間の売り上げ画像ですが、水曜のみ配達を行いました。この日が初めての配達でした。

8時間稼働させて売り上げが4,908円です。時給に換算すると約600円とえぐい数字に。

maki
maki

1時間に1件弱の配達ペース…(実際の配達している時間は5時間程で後は待機)

これは初めて配達を行った日でまだ注文が多いエリアや時間帯の把握が出来ておらず、このような結果となりました

次に週末の売り上げをみていきましょう。

Uber Eats埼玉 週末の報酬

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるのか?実際の収入明細を公開

2019/07/12,13,14に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

7/8~7/15の1週間分の報酬が表示されていますが、実際に配達しているのは週末の金土日の3日間のみです。

3日間働いていますが、稼働時間は日によって違います。

3日間合計で約13時間稼働(オンライン状態)、30件配達で収益が21,892円ということになります。

3日間の合計稼働時間は約13時間なので、時給に換算すると…

時給:21,892円÷13h=約1,684円

時給1,500円以上になり、初めての時と比べて3倍程はね上がりました。

maki
maki

2020年現在では、埼玉エリアでも日によっては時給換算2,000円以上もよくありますよ!

週末の日別報酬画像(3日間分)

上記3日間の報酬を日別でお見せすると、

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるのか?実際の収入明細を公開

2019/07/12,13,14に埼玉エリアにて自身のアカウントにて配達した際の報酬記録です。(※ 報酬は時間、地域、プロモーショ ンによって異なります)

3日間とも時給平均約1,000円くらいですね。始めて1か月も経ってませんが、すぐにこのくらいは稼げるようになります。

実際は上記の報酬に加え、クエスト(インセンティブ)というプロモーションで+7,264円になっています。これで報酬がドカンとあがりました。

これは注文が殺到する週末や雨の日にランダムで発生するインセンティブで、+αの収益となります。

埼玉でUber Eatsはズバリ稼げる?

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるのか?実際の明細を公開

平日はあまり稼げないが、週末や雨の日は稼げる

正直、高時給のお仕事ではありませんし、イベントが何もない平日は東京に比べると劣っている印象。

ただ、週末や雨の日イベントをうまく駆使すれば稼げます

しかも埼玉のUber Eatsの営業時間やエリアもどんどん広がっています。これは確実に需要が増えているからで、埼玉も将来はもっと注文が入ると私は予想しています。

ざっくり時給換算すると…

かなりざっくりですが、時給に換算すると以下のような印象です。

  • Uber Eats初心者 :時給500円~1000円
  • Uber Eats中級:時給1000円~2000円
  • Uber Eats上級: 時給2000円~

最初お見せした平日の売り上げだけだと、埼玉でUber Eatsをやるか踏みとどまってしまいそうですが、+αのある週末であればやる気も出てくるのではないでしょうか。

私がUber Eatsを副業でやる理由

私がUber Eatsを副業で続けている理由は、

  • 自分の好きなタイミングで始めて終われる
  • 配達用のスマホアプリがゲーム感覚で面白い
  • 上司や先輩に指図されずに自分一人でできる
  • 自宅作業メインの私にはとても良い有酸素運動
  • 街やお店を知る事が出来る

ズバリこの5つですね。私の場合、フリーランスで仕事を自宅で行っているので、好きなタイミングで出来るのはとても都合が良いです。

また、外に出て動く機会がないので配達で身体を動かせます。おかげで約1か月の稼働で2kg痩せました

あとは、スマホを駆使した配達が面白くて正直ゲーム感覚で配達してます。

新人だからといって上司にいちゃもんを付けられることはありません。地元で知らなかったお店を知る機会にもなりました。

埼玉でよく見る配達用の乗り物について

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるのか?実際の明細を公開

埼玉はバイクが多い印象がありますね。あとは、ロードバイク、クロスバイク、ママチャリは見かけます。

都内ではレンタル自転車の赤チャリで配達している人も多いですが、埼玉ではまだ赤チャリのようなレンタル自転車を使用している人はあまりみかけません

私が配達に使用しているのはクロスバイクです。自転車が好きなのでロードバイクも持っていますが、雨の日に乗る事が多いので汚れてもよいこちらのクロス君に乗っています。今のところ、配達で困るような事はありません。

サービスエリア、活動エリアについて

埼玉のサービスエリアについては以下の記事にて詳しく紹介しています。

Uber Eats配達パートナーは埼玉で稼げるか?まとめ

  • 平日はあまり稼げないが、週末や雨の日は稼げる
  • 時給に換算すると、500円~2,000円の間(平均1,000円程度)
  • 都内に比べると注文数は少ない
  • 埼玉は営業時間やエリアが着々と広がっており今後に期待

Uber Eatsの配達を始めてまだ1か月程しか経っていませんが、初心者なりに実際に埼玉で配達した売り上げや感じた事をまとめました。

個人的にはこのままUber Eatsを埼玉で続けていくつもりです。少しでもこれからやってみたいなと考えている人の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました